川崎市内の交通事故概況(平成30年11月末現在)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年12月6日

交通事故発生概況

市内の交通事故発生概況(平成30年11月末)
        


全 事 故高齢者事故二輪車事故自転車事故
件 数増減数件 数増減数件 数増減数件 数増減数
川崎区748  +64 245  +13  155  +6 292  +18 
幸区311  -74  84 -32  100  -6  91    -40 
中原区310  -38   105  +4  90  -13  121 -4 
高津区376  -42  102  -20 113  -24  108  -14 
宮前区478  -76  141  -24  168  -14   103  -9 
多摩区443  -47  127  -18  124  -45  119 -37 
麻生区335  -53  107  -35  105  -2     81  -17 
合計3,001 -266 911  -112  855  -98  915  -103 

・ 件数は、平成30年12月1日現在の概数です。

・ 先週の市内の交通事故発生状況はこちらをクリックしてください。

・ 自転車講習の義務化に関するページはこちらをクリックしてください。

交通事故防止に努めましょう!

年末の交通事故防止運動

◎ 期間 : 12月11日(火)~12月20日(木)

◎ 重点 : (1)飲酒運転の根絶 

        (2)歩行者(特に高齢者)と自転車の交通事故防止

        (3)全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

例年、年末は交通量の増加などにより、交通事故が多発する傾向にあります。皆さん一人ひとりが交通ルールを守り、交通事故防止に努めましょう。

飲酒運転根絶強化月間

◎ 期間 : 12月1日(土)~12月31日(月)

◎ 重点 : (1)飲酒運転根絶運動の周知徹底と広報啓発

      (2)飲酒運転を助長する環境の根絶

      (3)ハンドルキーパー運動の推奨

年末は、クリスマスや忘年会など飲酒する機会が増えることから、飲酒運転による交通事故の発生が危惧されます。「捕まらなければ大丈夫。」、「自分は事故を起こさない。」などという根拠のない過信や、「他人にとやかくいわれる筋合いはない。」などという身勝手な理由で飲酒運転をされると、周囲の者が迷惑です。

飲酒運転は、危険で悪質な犯罪です。絶対にやめましょう!

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局市民生活部地域安全推進課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-2266

ファクス:044-200-3869

メールアドレス:25tiiki@city.kawasaki.jp