災害時の衛生管理

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2012年4月17日

地震や台風等の大規模な災害時が発生したとき、
ライフラインが破壊され、水や電気、ガスなどが確保が難しくなり、衛生状態が悪くなることが予想されます。
もしもの災害のときのために健康を守る知識を理解し、平常時から備えることが大切です。

リンク

川崎市内の情報<川崎市総務局危機管理室のページ>

全国の情報

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局保健所感染症対策課 感染症担当

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館12階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2441

ファクス:044-200-3928

メールアドレス:40kansen@city.kawasaki.jp