スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

中原区自転車対策

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2012年1月18日

概要

中原区は地形が平坦で坂道が少ないため、通勤・通学や買い物に多くの方が自転車やバイクを利用しています。
自転車やバイクは大変便利な乗り物ですが、ひとたび路上や駅前広場などに放置されると、歩行者や車両の通行障害となったり、救急・消防活動に支障をきたすなど、市民生活にさまざまな問題が生じます。
放置問題を解決するには、市民一人ひとりの心がけが必要です。
自転車・バイクを放置しないよう市民の皆様のご協力とご理解をお願いします。

詳細

川崎市では『川崎市自転車等の放置防止に関する条例』により、駅周辺を「自転車等放置禁止区域」に指定しています。禁止区域に「放置」された自転車等は即時撤去の対象となります。
「放置」とは、通勤・通学者が朝から夕方まで駅周辺に自転車を置きざりにすることだけではなく、自転車の利用者が自転車から離れているため直ちに移動できない状態にあることをいいます。したがって、スーパーやコンビニの前の道路上に、買い物のため自転車を停めた場合であっても、自転車から離れていてすぐに移動できない状態であれば撤去の対象となります。駐輪場をご利用ください。
中原区内で撤去した自転車等は「今井西町自転車等保管所」「坂戸第三京浜高架下自転車等保管所」で保管します。なお、返還にあたっては撤去や保管に要する費用の一部を撤去保管料として負担していただきます。

歩行者や車両の通行障害となったり、救急・消防活動に支障をきたすなど、市民生活にさまざまな問題が生じます。

今井西町自転車等保管所

所在地・電話

中原区今井西町1番47号 044-733-5868 

JR南武線「武蔵中原駅」から徒歩10分

・武蔵小杉、元住吉、新丸子、向河原駅周辺の放置禁止区域内及び中原区内の放置禁止区域外の撤去自転車

坂戸第三京浜高架下自転車等保管所

所在地・電話

高津区坂戸2丁目18番21号 044-844-6437 

JR南武線「武蔵溝ノ口駅」北口から市バス・川05・06・15・18「第三京浜入口」行き 「第三京浜入口」下車

・武蔵中原、武蔵新城、武蔵溝ノ口駅周辺の放置禁止区域内の撤去自転車

引き取り時間(両保管所とも)

火曜日から金曜日まで 午前11時から午後7時まで

土曜日及び日曜日 午前11時から午後5時まで

定休日(両保管所とも)

月曜日、国民の祝日に関する法律に規定する休日、年末年始(12月29日から1月3日)

保管期間(両保管所とも)

撤去・告示後から1箇月

引き取り時に必要なもの(両保管所とも)

  1. 自転車・バイクの鍵
  2. 住所・氏名を明らかにするもの(運転免許証、身分証明書等)
  3. 印鑑
  4. 撤去保管料
    自転車 2,500円
    原動機付自転車 5,000円
    自動二輪車 10,000円

問い合わせ先

放置自転車に関するお問合せ

建設緑政局自転車対策室 044-200-2303

撤去に関するお問合せ

中原区役所道路公園センター 044-788-2311

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 中原区役所道路公園センター 管理課

〒211-0041 川崎市中原区下小田中2-9-1

電話:044-788-2311

ファクス:044-788-1106

メールアドレス:65doukan@city.kawasaki.jp