政策課題研究報告書

主に若手職員が市の具体的な政策課題を調査・研究する機会を確保し、課題への対処方法を学ぶ貴重な機会とし、実現可能な政策立案を行う人材を育てるとともに、各局が抱える政策課題について、調査・研究を行い、その成果の活用を図ります。政策課題研究報告書は、「政策情報かわさき」と同様に、かわさき情報プラザ(市役所第3庁舎2階)、中部道水路台帳閲覧窓口(高津区役所1階)、北部道水路台帳閲覧窓口(麻生区役所2階)で販売しています(定価=本体477円+税)。