スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

川崎版PRE戦略 かわさき資産マネジメントプラン(第1期取組期間の実施方針)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年9月12日

概要

 地方公共団体等が保有する不動産を、PRE(Public Real Estate)といいます。

 川崎市では、新地方公会計制度や資産・債務改革などへの対応に加えて、本格的な少子高齢社会の到来や、市民のライフスタイルの多様化による市民ニーズの変化、公共施設の老朽化などに的確に対応することが求められています。

 そこで本市では、不動産保有量の最適化やさらなる資産活用をめざすため、平成22年度から、「川崎版PRE戦略」の検討を進めてきました。

 策定においては、有識者委員会で議論を重ねるとともに、川崎版PRE戦略の考え方や方向性を、平成22年10月に「川崎版PRE戦略 かわさき資産マネジメントプラン素案」として取りまとめ、パブリックコメント手続を実施いたしました。

 今般、これら有識者による議論や市民のみなさまからのご意見を踏まえ、「川崎版PRE戦略 かわさき資産マネジメントプラン(第1期取組期間の実施方針)」を策定いたしましたので、ご報告申し上げます。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 財政局資産管理部資産運用課 施設マネジメント担当

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地 明治安田生命川崎ビル13階 なお、郵便物の宛先は従来通り「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2851

ファクス:044-200-3905

メールアドレス:23sisan@city.kawasaki.jp