スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

企業主導型保育園の受入可能人数について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年11月5日

企業主導型保育園

 企業主導型保育事業とは、多様な就労形態に対応する保育サービスの拡大や仕事と子育ての両立支援を目的に平成28年度から国(内閣府)が導入した新たな保育事業制度です。認可外保育施設となりますが、認可保育園とほぼ同一基準で運営され、運営費についても認可保育園と同程度助成される点に特徴があります。       

※川崎認定保育園とは異なり、川崎市の利用者補助金の対象施設ではありません。

 

令和元年度 企業主導型保育園受入可能数情報

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 多摩区役所地域みまもり支援センター(福祉事務所・保健所支所)児童家庭課

〒214-8570 川崎市多摩区登戸1775番地1

電話:044-935-3278

ファクス:044-935-3119

メールアドレス:71zidoka@city.kawasaki.jp