スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

よくある質問(FAQ)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年6月23日

難病の方への支援制度について知りたい。

No.13115

回答

原因不明で治療方法が確立していない、いわゆる難病のうち、治療が極めて困難であり医療費も高額な疾病に対して、患者の医療費の負担の軽減を行うため、医療費の一部公費負担制度があります。また、難病の患者に対する医療等に関する法律第5条第1項の指定難病に該当し、特定医療費(指定難病)医療受給者証を所持する方を支援するための各種居宅生活支援事業を実施しています。

1 制度内容

(1) 特定医療費(指定難病)助成制度

(2) 居宅生活支援事業
ア 神経難病患者等一時入院事業
イ 難病患者等福祉キャブ「らくだ」
ウ 障害者総合支援法による福祉サービス(ホームヘルプサービス、日常生活用具給付等) 

2 対象者

(1) 特定医療費(指定難病)助成制度
指定難病の対象となっている330疾患については、関連資料を参照してください。

(2) 居宅生活支援事業

ア 神経難病患者等一時入院事業
次の全ての要件を満たす方
・神奈川県特定医療費(指定難病)医療受給者証の交付を受けている方
・常時医療機器を使用している方
・在宅で療養していて病状が安定している方

イ 難病患者等福祉キャブ「らくだ」
次の全ての要件を満たす方
・神奈川県特定医療費(指定難病)医療受給者証の交付を受けている方
・外出時に車いす又はストレッチャーを利用する必要がある方
・在宅で療養していて病状が安定していると医師によって判断される方
ただしこれまで、本事業の利用者登録をしていた、厚生労働科学研究難治性疾患克服研究事業(特定疾患調査研究分野)の対象疾患患者及び関節リウマチ患者さんは、引き続き本事業を利用することができます。

ウ 障害者総合支援法による福祉サービス(ホームヘルプサービス、日常生活用具等)
平成25年4月1日より障害者総合支援法の障害福祉サービスの対象者に難病患者が含まれることとなったため、障害福祉サービスを御利用ください(関連ページ参照)。
 
3 受付・相談窓口
各区役所保健福祉センター
         

このよくある質問に対するお問い合わせ先

川崎区役所 保健福祉センター 地域ケア推進担当 電話:044-201-3228
幸区役所 保健福祉センター 地域ケア推進担当 電話:044-556-6643
中原区役所 保健福祉センター 地域ケア推進担当 電話:044-744-3252
高津区役所 保健福祉センター 地域ケア推進担当 電話:044-861-3302
宮前区役所 保健福祉センター 地域ケア推進担当 電話:044-856-3254
多摩区役所 保健福祉センター 地域ケア推進担当 電話:044-935-3295
麻生区役所 保健福祉センター 地域ケア推進担当 電話:044-965-5156

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。