スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

浸水対策事業

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年4月1日

コンテンツ番号127232

本市では、比較的浸水リスクが高いことが確認された、土橋地区、三沢川地区、京町・渡田地区、川崎駅東口周辺地区、大島地区、観音川地区の6地区を重点化地区に位置付け、対策を推進しています。

重点化地区では、国の「下水道浸水被害軽減総合事業」を活用しながら、整備水準を既定計画の5年確率降雨(時間雨量52mm)から10年確率降雨(時間雨量58mm)にグレードアップさせるとともに、既往最大降雨(時間雨量92mm)においても床上浸水とならない対策を進めています。

詳細については各地区名をクリックしてご覧ください。

浸水対策地図

画像をクリックすると拡大します。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 上下水道局下水道部下水道管路課

電話:044-200-2892

ファクス:044-200-3980