スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

PASMOでの乗車方法について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年5月21日

コンテンツ番号65941

PASMOでの乗車方法について

  • 乗車時にバス乗車口のカード読取機にPASMOをタッチしてください。SF(チャージ金額)残額から自動的に運賃を引き去ります。
  • 小学生までのお客様は、小児用PASMOであれば自動的に小児運賃を引き去ります。
  • 特殊料金でご利用になる場合は、乗車時に乗務員にお申し出ください。乗務員が料金を設定しますので、その後にPASMOをカード読取機にタッチしてください。乗務員が料金を設定する前にPASMOをタッチした場合、通常の乗車料金を自動で引き去ってしまいますので、ご注意ください。
  • 高齢者特別乗車証明書をお持ちのお客様は、乗車時に乗務員にご提示ください。乗務員が料金を設定しますので、その後にPASMOをカード読取機にタッチしてください。乗務員が料金を設定する前にPASMOをタッチした場合、通常の乗車料金を自動で引き去ってしまいますので、ご注意ください。

PASMOの残額が不足していた場合

  • PASMOのSF(チャージ金額)残額が不足している場合、運賃の引去りは行いません。次の方法により運賃をお支払いください。

1.チャージを行った上で、ICカード運賃をお支払いいただく。

チャージは、一回あたり1,000円までで、千円札でのみ行うことができます。

チャージ後に改めてPASMOをカード読取機にタッチしてください。

※二千円札以上の高額紙幣及び小銭のみお持ちの場合は、チャージを行えませんので、ご注意ください。

※混雑遅延等の防止のため、一乗車に必要な分のみのチャージ(1,000円)に、ご協力お願いします。

2.現金で運賃全額をお支払いいただく。

現金を運賃投入口に投入してください。なお、ICカード運賃ではなく現金運賃が適用となりますのでご注意ください。

3.PASMOから全額を引去り、不足分を現金でお支払いいただく。

乗務員が車載機を操作して、PASMOから10円未満の金額を除いた全額を引き去ります。その後に、残額を現金でお支払いください。なお、ICカード運賃ではなく現金運賃が適用となりますのでご注意ください。

チャージ方法

  • お近くの鉄道駅、市バス乗車券発売窓口及び市バス車内で、お手持ちのPASMOにチャージを行うことができます。
  • バス車内でのチャージを希望される場合は、乗車料金のお支払い時に乗務員までお申出ください。なお、バス車内でのチャージにつきましては、一回あたり1,000円までで、千円札でのみ行うことができます。二千円札以上の高額紙幣や小銭のみをお持ちの場合や、PASMO内にSF(チャージ金額)残額が10,001円以上ある場合は、チャージを行うことができません。
  • 混雑遅延等の防止のため、一乗車に必要な分のみのチャージ(1,000円)に、ご協力お願いします。

モバイルPASMO

お問い合わせ先

交通局自動車部管理課 電話 044-200-3235 ファクス 044-200-3946

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 交通局自動車部管理課

電話:044-200-3235

ファクス:044-200-3946