平成29年度川崎市都市ブランド推進事業一覧

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年9月6日

Vege&ArtFes みんなで街を元気に!

「地元を楽しんで知るから好きになる」をコンセプトに、「食・癒・動・買」の4つのブースで構成し、親子で楽しめるイベントとして川崎の農家とママ起業家が立ち上げたVege&ArtFesと、その他の地域で行われているイベントとがコラボすることにより、川崎の魅力をよりたくさんのひとに発信し、川崎というまちを好きになり、誇りを感じる人を増やしていく。(自由部門)。【Vege&ArtFesのFacebook外部サイトへリンクします

事業実施者 Vege&ArtFes実行委員会

カワサキノメグミマルシェ

こだわりの技術で川崎の都市農業をけん引する若手農家、限られた時間の中で効率よく仕事をこなす主婦、決められた仕事をきちんとこなす障害者、の3者が融合し川崎の新たな資源を共創する事業。従来の市内産野菜の販売に加え、季節ごとの野菜レシピや生産者の素顔が分かる冊子の作成、企業とのコラボによる新商品の開発などを行うことにより、川崎市の都市イメージの向上やシビックプライドの醸成に繋げていく。(自由部門)【カワサキノメグミマルシェのFacebook外部サイトへリンクします

事業実施者 一般社団法人カワサキノサキ

こすぎの大学

全国から注目を浴びている再開発が加速する武蔵小杉。新旧の住民をはじめ、多様な人々が集うまちの特徴を活かし、互いに学び合う場として開校した「こすぎの大学」。これまでの実績・経験を踏まえ、今年度は、新たな起点としてサブコミュニティ(部活動)の立ち上げも推進し、市民参加型によるシビックプライドの醸成と川崎市のブランディングに繋げていく。(自由部門)【こすぎの大学のホームページ外部サイトへリンクします

事業実施者 企画編集ユニット「6355」

Compact Bike Race(コンパクトバイクレース)

BMXレースを5歳から始め、オリンピックにも参加した三瓶将廣選手が、自身が生まれ育った川崎市でBMXレースを開催し、世界で経験したことなどを「かわさきパラムーブメント」として市内に発信する。また、身近で体験できる場の提供やその他市内で行われているアクションスポーツとの融合により、オリンピックの正式種目となっているBMXレースの認知度向上を図る。(テーマ部門)

事業実施者 一般社団法人SYSTEMATIC BMX外部サイトへリンクします

かわさき発祥”三角おむすび”DE世界記録に挑戦!

世代を超えた多くの市民が、川崎の歴史や文化に触れながら、三角おにぎり発祥の地として、「同時におにぎりを握る最多人数」世界記録に挑戦。その挑戦を通じて得られる一体感や達成感により、川崎への愛着信を醸成するとともに、市内外にアピールし、川崎の都市イメージを向上する。あわせて2023年の川崎宿400周年に向けた機運を高める。(自由部門)

事業実施者 一般社団法人川崎市青年会議所外部サイトへリンクします

ピープルデザイン川崎 就労体験プロジェクト

市内の福祉事業所に通う障害者、ひきこもりやホームレスを対象に、ワクワク感のある就労体験をコーディネート。スポーツ、音楽、芸術など川崎ならではのコンテンツを活用し、健常者と混ざり合ってイキイキと働ける場を提供する。ダイバーシティなまちとして、川崎の魅力を市内外へ広く積極的にアピールし、かわさきパラムーブメントを推進する。(テーマ部門)

事業実施者 特定非営利活動法人ピープルデザイン研究所外部サイトへリンクします

夢見る星空CAMP

市内唯一の動物園の魅力を発信する、地域巻き込み型体験イベント。昼・夜の二部構成とし、昼の部は野菜マルシェ、バックヤードツアーなど地域の魅力を再発見する。夜の部は星空観察会や映画上映会、夜の動物園ツアーなど非日常的な企画を行い、その体験を共有することにより参加者同士の交流を深め、地域の活性化に繋げていく。(自由部門)【夢見る星空キャンプホームページ外部サイトへリンクします

事業実施者 ゆめみん

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局シティプロモーション推進室 ブランド戦略担当
〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地
電話:044-200-2297
ファクス:044-200-3915
メールアドレス:17brand@city.kawasaki.jp