スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

市民税・県民税(個人)申告書

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年2月27日

市民税・県民税(個人)申告書

市民税・県民税(個人)申告書ダウンロード

  • 市民税・県民税申告書(PDF形式, 234.08KB)

    パソコンで収入金額等を入力し、市民税・県民税申告書を作成される方は、「個人住民税 税額シミュレーション(税額の試算・申告書作成)」をご利用ください。

市民税・県民税(個人)申告の手引ダウンロード

概要

各年の1月1日現在に市内に住所のある方は、毎年3月15日までに前年中の所得を申告しなければなりませんが、その申告を行う場合に提出していただく書類です。
ただし、次に該当する方を除きます。

  1. 前年分の所得税の確定申告書を提出した方
  2. 前年中の収入が給与だけの方で給与支払報告書(年末調整の済んだもの)が提出されている方
  3. 前年中の収入が公的年金等だけの方(生命保険料などの控除を受ける方は申告が必要です。)

 

根拠となる法令等

川崎市市税条例第29条

 

手続方法

「市民税・県民税申告の手引」に従って記載した申告書を提出してください。

 

本人確認の実施

平成29年度市民税・県民税申告書から個人番号(マイナンバー)の記入欄が追加されました。

個人番号の提供を受ける場合は、いわゆる「なりすまし」を防止するために、本人確認(個人番号の確認と身元確認)を行うことが義務付けられています。

個人番号が記載された申告書を提出される場合は、本人確認をさせていただきますので、次の本人確認書類をお持ちください(郵送の場合は写しの提出をお願いいたします。)。

本人確認書類

次の1又は2のいずれか

  1. 個人番号カード(郵送の場合は両面の写し)
  2. 個人番号確認書類(通知カード等)及び身元確認書類(運転免許証、パスポート等)
    個人番号確認書類及び身元確認書類の詳細については「市税の手続きにおいてマイナンバー制度が導入されます。」をご覧ください。
     

申告書の提出先(問合せ先)

申告書の提出先は、市税事務所市民税課(市税分室市民税担当)となります。

  • 電子メール又はファクシミリを利用した申告書の提出はできません。
  • 下記窓口に提出するか、郵送で各担当区域の提出先にお送りください。
  • 窓口受付はすべての市税事務所・市税分室で行っています。
  • 申告書は下記窓口で配布しています。


かわさき市税事務所(市民税課市民税第1係・第2係・第3係)
【担当区域:川崎区・幸区】
郵便番号210-8576 
川崎市川崎区砂子1丁目8番地9 川崎御幸ビル1階
電話:044(200)3882

こすぎ市税分室(市民税担当)
【担当区域:中原区】
郵便番号211-8570 
川崎市中原区小杉町3丁目245番地 中原区役所3階
電話:044(744)3231

みぞのくち市税事務所(市民税課市民税第1係・第2係・第3係)
【担当区域:高津区・宮前区】
郵便番号213-8576 
川崎市高津区下作延2丁目7番60号
電話:044(820)6560

しんゆり市税事務所(市民税課市民税第1係・第2係・第3係)
【担当区域:多摩区・麻生区】
郵便番号215-8576 
川崎市麻生区万福寺1丁目2番2号 新百合トウェンティワン5階
電話:044(543)8958


受付時間

月~金曜日 午前8時30分~午後5時
(祝休日・12月29日~1月3日を除く)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。