スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

水路占用について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年6月1日

水路の占用とは

水路に自宅や店舗に通じる橋を架けるなど、特定の者が継続的に水路を使用する場合には、水路管理者による「占用許可」が必要になります。

占用できる物件等

全ての占用許可申請に対して許可ができるとは限りません。水路に水が流れる上で支障がないかどうか、また必要以上に大きなものでないか等、申請内容をよくお聞きした上で、可能なものについて許可します。

申請する場合は、必ず事前に各区役所道路公園センター管理課利用調整係までご相談ください。

なお、占用できる物件として代表的なものは次のとおりです。

  • 橋、鉄道施設、電柱、水道管、下水道管等の工作物を設置するもの
  • 工事用の足場、仮囲いなど一時的占用

手続きの流れ

事前相談

 ↓

申請書の提出

 ↓

許可書の発行

※窓口は各区役所道路公園センター管理課利用調整係で、申請から許可書発行までの標準処理期間は30日となっています。

手続きに必要なもの

許可申請(各2部提出)

許可申請書、位置図(案内図)、実測平面図、実測断面図、工作物の設計図書

※内容によりその他にも書類が必要な場合があります。

申請書

根拠法令

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 建設緑政局道路河川整備部河川課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町12-1  川崎駅前タワー・リバーク14階

電話:044-200-3561

ファクス:044-200-7703

メールアドレス:53kasen@city.kawasaki.jp