スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

川崎市葬祭場等の設置等に関する要綱の手続きについて

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年3月25日

コンテンツ番号65606

概要

 超高齢社会の進行や供養の多様化など、供養を取り巻く環境が大きく変化する中、葬祭場等の設置等にあたっては、良好な住環境の保全及び事業者と近隣住民等との良好な関係の構築が求められていることから、施設の設置や管理運営等に関して必要な事項をルール化し、柔軟かつ迅速な対応を図るため、「川崎市葬祭場等の設置等に関する要綱」を策定いたしました。

 本要綱の第20条に基づく葬祭場等設置事業計画書の提出状況はこちらをご覧ください。

要綱の内容

対象施設

葬祭場、遺体保管施設、エンバーミング施設、その他これに類する施設

事前協議

 事業者は、葬祭場等を設置しようとするときは、あらかじめ葬祭場等の設置に関する事業計画について、市役所内の協議担当課と協議していただく必要がございます。

周辺説明

・事業者は、標識を設置することにより事業の概要について周知を図るとともに、近接住民(土地の境界線から水平距離が10メートル以内の土地・建築物の所有者・占有者)へ事業概要を通知していただきます。

・また、事業者は近隣住民(土地の境界線から水平距離が100メートル以内の土地・建築物の所有者・占有者)に対し、事業計画についての説明会を開催していただきます。

要綱等及び様式について

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 まちづくり局総務部まちづくり調整課
〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地
電話:044-200-2937、044-200-2936、044-200-2729
ファクス:044-200-0984
メールアドレス:50matyo@city.kawasaki.jp