スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

今度はあなたがサポーターになろう!【ステップ1】

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年10月7日

NPO法人について学ぼう【NPOクイズ】

【NPOクイズ】

NPOクイズに挑戦すると、NPO法人について楽しく学べます。
ヒントをクリックすると、解答に役立つ資料のページに移ります。

 

ふろん太




問題の後ろの(Q~)は、ヒントのどこを見ればいいか示しているよ!

下の[   ]のうち、正しい答えを選んで○をつけてください。
なお、問題の後ろには、ヒントのどこを見ればよいか書いてあります。

第1ステージ

1 どんな団体でもNPO法人になれる。(Q13)
  [ A ○  B × ]


2 NPO法人になったら、活動で利益を得てはいけない。(Q2)
  [ A ○  B × ]


3 NPO法人は営利を目的としてはいけないが、人件費などの必要経費は支払える。(Q2)
  [ A ○  B × ]


4 NPO法人とは、所轄庁である地方自治体が「認可」した公的な団体である。(Q9)
  [ A ○   B × ]


5 NPO法人の活動分野として法律で定められているのは、現在(  )分野である。(Q15)
  [ A 10   B 20   C 30 ]

第2ステージ

6 どのNPO法人に寄付しても、寄付した人の税金が少なくなる。(Q3~5)
  [ A ○   B × ]


7 個人が認定や特例認定を受けたNPO法人に寄付すると、寄付した金額の最大約(  )%の税金を少なくすることができる。(Q4-1)
  [ A 10   B 30   C 50 ]


8 Aさんが認定又は特例認定法人に10,000円寄付した場合に、Aさんの税金は最大で(  )円少なくなる。(Q4-1)
  [ A 2,000   B 4,000   C 5,000 ]


9 認定NPO法人に寄付すると、法人税や相続税も少なくすることができる。(Q4-2~4)
  [ A ○   B × ]


10 きちんと法人に関する情報を公開していないと、認定NPO法人や指定NPO法人になれない。(3ページ上表)
  [ A ○   B × ]

長寿郎




10点満点のうち、いくつ正解できたかのぅ?

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局コミュニティ推進部市民活動推進課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル7階

電話:044-200-2341

ファクス:044-200-3800

メールアドレス:25simin@city.kawasaki.jp