ポイ捨て禁止条例

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年6月27日

キレイクン
ポイ捨て・路上喫煙禁止マーク

 川崎市では、美しいまちをつくるため、空き缶・空きびん・紙コップなどの飲料容器、たばこの吸い殻、チューインガムのかみかすの散乱を防止する「川崎市飲料容器等の散乱防止に関する条例」を平成7年7月1日から施行しています。
 まち美化推進のため、ごみのポイ捨てはやめましょう。

条例、施行規則

1.ポイ捨て禁止条例のポイント

(1)ポイ捨ては禁止です。

 空き缶などの飲料容器、たばこの吸い殻、チューインガムのかみかすを公共の場所にみだりに捨ててはいけません。

(2)散乱防止重点区域を指定します。

 ポイ捨て禁止条例の対象は、市内全域ですが、主要駅周辺など特に散乱を防止する必要がある区域を「散乱防止重点区域」に指定します。

2.散乱防止重点区域

条例には罰則を定めています。

 指定された「散乱防止重点区域」でポイ捨てをして、注意・指導に従わない場合、2,000円の過料が科せられます。

川崎駅周辺重点区域

川崎駅周辺重点区域
(平成7年10月1日指定)

新川崎・鹿島田駅周辺重点区域

新川崎・鹿島田駅周辺重点区域
(平成27年4月1日指定)

武蔵小杉駅周辺重点区域

武蔵小杉駅周辺重点区域
(平成9年10月1日指定)
(平成26年3月1日変更(拡大))

武蔵溝ノ口駅周辺重点区域

武蔵溝ノ口駅周辺
(平成10年10月1日指定)
(平成29年1月10日変更(拡大))

鷺沼駅周辺重点区域

鷺沼駅周辺
(平成11年10月1日指定)

登戸・向ヶ丘遊園駅周辺重点区域

登戸・向ヶ丘遊園駅周辺
(平成22年12月1日指定)

新百合ヶ丘周辺重点区域

新百合ヶ丘駅周辺
(平成7年10月1日指定)

3.標識

重点区域では、次のような標示を行っています。

路面標示

路面標示

標識

標識

のぼり旗

のぼり旗

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局生活環境部減量推進課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2580

ファクス:044-200-3923

メールアドレス:30genryo@city.kawasaki.jp