スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

スマートシティ推進に向けた取組

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年10月23日

コンテンツ番号111124

・川崎市では、低炭素で持続可能な社会の構築に向け、多様な主体と連携しながら、エネルギーの最適利用とICTやビッグデータの利活用によるスマートシティの推進に向けた取組を進めています。

・スマートシティの推進にあたっては、環境・持続可能性をはじめとして、安全・安心、地域活力、快適性・利便性などマルチベネフィットの視点で取組を進めることとし、本市の課題を踏まえ、エネルギー分野、生活分野、交通分野、まちづくり分野、産業分野など、全庁的に取組を推進しています。

スマートシティの実現に向けた4層のレイヤー図。下から、ハード系の不動産開発レイヤー、インフラサービスレイヤー、ソフト系の生活サービスレイヤー、コミュニティ文化レイヤー。それぞれの施策が相互に関係し、スマートシティの実現を目指す。

主な取組など

川崎駅周辺地区スマートコミュニティ事業

・エネルギー需要の大きな大規模施設が密集する川崎駅周辺地区を対象に、エネルギーの効率的利用や、市民等の利便性・快適性の向上と安全・安心の確保を目指したスマートコミュニティの構築に向けて、「川崎駅周辺地区スマ―トコミュニティ事業委員会」を発足し、検討を進めています。

関連記事

データ利活用に関する取組

・川崎市では、「官民データ活用推進基本法」に基づき、「川崎市官民データ活用推進計画」を策定し、官民相互のデータ活用に向けたオープンデータ化の推進や、かわさきアプリやAI等を活用したデジタル自治体行政の推進など、データの利活用に向けた取組を進めています。

関連記事

グリーンイノベーションの推進

・川崎市では、川崎市の強みと特徴である環境技術・環境産業の集積を活かし、環境と経済の調和と好循環により、持続可能な社会の創造を目指すグリーンイノベーションの取組を推進しています。

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局地球環境推進室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2088

ファクス:044-200-3921

メールアドレス:30tisui@city.kawasaki.jp