スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

川崎市 市バス特別乗車証(児童扶養手当受給者のみなさまへ)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年1月4日

児童扶養手当受給世帯を対象とした市バス特別乗車証は平成31年3月31日で終了します

児童扶養手当受給世帯を対象とした市バス特別乗車証は平成31年3月31日で終了します。平成31年4月から児童扶養手当受給世帯のうち、通勤手当が支給されていない親を対象に通勤交通費助成制度を、高校生等を対象に通学交通費助成制度を創設します(生活保護受給世帯は除きます。)。詳細については関連記事を御確認ください。また、このことに関連して「福祉措置による川崎市乗合自動車特別乗車証交付規則の一部を改正する規則」を平成31年1月4日に公布いたしました。本改正規則は、平成31年4月1日から施行いたします。

福祉措置による川崎市乗合自動車特別乗車証交付規則の一部を改正する規則(平成31年1月4日公布。平成31年4月1日施行。)

制度内容

児童扶養手当を受給する世帯を対象に、川崎市営バスを無料で乗車できる特別乗車証を交付します。

交付対象者

児童扶養手当を受給している世帯のうち1人

※70歳以上の方は川崎市市バス特別乗車証の申請はできません。高齢者特別乗車証及び高齢者フリーパスの申請を行ってください。

使用者

交付対象者のうち1人を使用者として特別乗車証に記入しますので、あらかじめ使用者を決めてからお越しください。

平成30年4月1日から利用できる川崎市市バス特別乗車証の更新(交付)申請の受付開始日

平成30年3月22日(木)から更新(交付)申請の受付を開始いたします。下記の「申請時に必要なもの」を持参の上、申請を行ってください。

申請方法

お住まいの区役所児童家庭課又は地区健康福祉ステーション児童家庭サービス担当の窓口へ申請してください。

申請時に必要なもの

  1. 児童扶養手当証書
  2. 印鑑(朱肉印)
  3. 前年度に川崎市市バス特別乗車証の交付を受けている方は既に交付を受けている川崎市市バス特別乗車証

※ 川崎市市バス特別乗車証は申請窓口でお渡しします。受領できる方は、使用者または使用者の属する世帯の世帯主に限られますので、その他の方が川崎市市バス特別乗車証を受領する場合はあらかじめ委任状の用意が必要です。

委任状(参考)

お問合せは

区役所児童家庭課・地区健康福祉ステーション

問合せ先

電話番号
川崎区役所児童家庭課044-201-3219
大師地区健康福祉ステーション044-271-0150
田島地区健康福祉ステーション044-322-1999 
幸区役所児童家庭課044-556-6688 
中原区役所児童家庭課044-744-3197 
高津区役所児童家庭課044-861-3250 
宮前区役所児童家庭課044-856-3258 
多摩区役所児童家庭課044-935-3297 
麻生区役所児童家庭課044-965-5158 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 こども未来局こども支援部こども家庭課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2709

ファクス:044-200-3638

メールアドレス:45kodoka@city.kawasaki.jp