スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

蟹ヶ谷古墳群の現地見学会を開催しました!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年10月3日

蟹ヶ谷古墳群の現地見学会を開催しました!

 教育委員会では、高津区蟹ヶ谷の神庭特別緑地保全地区(神庭緑地)で、鶴見大学・専修大学・日本大学等の研究者からなる川崎市内古墳発掘調査団と連携して、蟹ヶ谷古墳群の発掘調査を行い、川崎市の古代史の解明に取り組んでいます。

 第6年次にあたる今回の調査は、古墳の形や規模、埋葬施設などを確認するための発掘調査を行っており、その成果を多くの市民の皆様にいち早く知っていただくため、平成31年3月2日(土)に現地見学会を開催しました。



蟹ヶ谷古墳群とは・・・

 6~7世紀頃の古墳群で、その内の1基は、市内で現存する唯一の前方後円墳であることなど、本市にとって重要な古墳群となっています。


平成29年度発掘調査実施風景

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会生涯学習部文化財課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3306

ファクス:044-200-3756

メールアドレス:88bunka@city.kawasaki.jp