スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

平成28年度 あさおの農と環境イベント開催結果

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年3月13日

平成28年度に麻生区内で開催された、農と環境に関連するイベントの開催結果をお知らせします。

トマト・ブルーベリーの収穫体験モニター

  • 開催日:平成28年7月30日(土)
  • 開催場所:麻生区黒川地区(ブルーベリー畑、明治大学黒川農場、セレサモス等)
  • 内容:黒川地区へ足を運ぶ機会の少ない20代~30代の男女を対象に、来訪のきっかけとしてもらえるよう、収穫体験を行いました。また、モニターとして、収穫した野菜を調理・盛付けした写真を投稿してもらい、それらの写真を黒川野菜の魅力として共有・公開し、参加者以外の幅広い市民のみなさんへ黒川野菜の魅力を伝えました。

ブルーベリーの収穫


黒川農場の教授から、トマト等の収穫方法の説明


トマト・ナス・ピーマン等を収穫


イベント後の料理投稿写真(1)


イベント後の料理投稿写真(2)

竹炭シンポジウムin川崎

  • 開催日:平成28年9月14日(水)
  • 会場:明治大学黒川農場
  • 内容:里山管理において、一番の課題となっているのが竹林の管理で、竹林の拡大による森林の荒廃が全国的に進み、景観や生態系の保全に影響を与えています。そのような竹林を資源化して、健全な森に再生するための知恵を集める竹炭シンポジウムを開催しました。

竹炭製造デモンストレーション


明治大学特任教授による基調講演

サトヤマアートサンポ2016

  • 展示期間:平成28年11月12日(土)~11月20日(日)
  • 会場:小田急多摩線黒川駅~セレサモス~明治大学黒川農場周辺
  • 内容:昨年に引き続き、和光大学芸術学科の学生が地元の農家の方々や明治大学と連携して製作したアート作品を明治大学黒川農場の収穫祭にあわせて展示しました。

妖し


さんさん


風、音、田、或いは映画のような


ネオン クロカワ

里山アート散策ツアー

サトヤマアートサンポ2016ツアー

  • 開催日:平成28年11月12日(土)
  • ルート:黒川駅南口→広町緑地→黒川農場周辺
  • 内容:昨年に引き続き、和光大学芸術学科の学生が製作したアート作品を解説するツアーを実施しました。

ツアーの様子(1)


ツアーの様子(2)

ふたつの里山アートをめぐる散策ツアー

  • 開催日:平成28年11月19日(土)
  • ルート:はるひ野駅→黒川海道緑地→農業用倉庫→広町緑地→セレサモス
  • 内容:川崎市麻生区黒川地域で開催した「緑と道の美術展in黒川2016」と「サトヤマアートサンポ2016」のふたつの里山アートを作家と一緒にめぐる散策ツアーを実施しました。

「さんさん」の解説


「カコミライ」の解説


アートパフォーマンスの実施

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 麻生区役所まちづくり推進部企画課

〒215-8570 川崎市麻生区万福寺1丁目5番1号

電話:044-965-5112

ファクス:044-965-5200

メールアドレス:73kikaku@city.kawasaki.jp