スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

「はぐくみの里」って何?

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年6月4日

「はぐくみの里」は、地域の庭

 平成18年度に富士見公園再整備時に公募市民によるワークショップを開催しましたが、その中で公園内にコミュニティガーデンをつくることが出されました。
 それは、当時公園中に野宿生活者が多数生活していたことや、公園内に野宿生活者の自立を支援する施設が建設されることから、ガーデンづくりを通して野宿生活者の自立を側面から支援することを大きな目的の一つとしたものです。
 また、宮前小学校のご協力で給食残渣で堆肥をつくり、公園内の落葉で腐葉土をつくるなど、有機栽培を採用した環境学習の場としても位置づけています。
 さらに、ガーデンづくりを通し、近隣の方々の地域コミュニティづくりの拠点をめざしたものです。

リーダーが運営

 「はぐくみの里」の運営は、リーダーと呼ばれる会員が運営しています。リーダー会員は、市が募集した「コミュニティガーデンリーダー養成講座」の修了生です。
 「はぐくみの里」は、畑・田・花・食ハーブの4つの班で活動しています。それぞれの班ごとにリーダー会員が班会議を開催し、その場で何を何時植えるのかなど全ての運営事項を決定しています。
 また、毎月1回、リーダー会員が一堂に集まり情報交換をし、班ごとの情報を全体化しています。

活動の様子1

活動日に参加ください

 「はぐくみの里」は、コミュニティガーデンです。地域の方々の参加があってこそ成立します。
 地域の方々がご参加いただける場として「活動日」を班ごとに設定しています。
 活動日に設定された日の午前10時に「はぐくみの里」のパーゴラにお集まりください。当日の作業については、リーダー会員が説明いたします。お気軽にご参加ください。(初回のみお名前などを記載していただきます。)

活動の様子2
活動の様子3
活動の様子4

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 川崎区役所道路公園センター整備課 協働推進担当
〒210-0834 川崎市川崎区大島1-25-10
電話:044-244-3270
ファックス:044-246-4909