川崎市地震防災戦略

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年3月28日

平成21年度の地震被害想定調査結果を基に、市域に大規模な被害をもたらす川崎市直下の地震による人的被害及び直接経済被害に対する減災目標と目標達成に向けた具体的施策を取りまとめた「川崎市地震防災戦略」を平成23年3月に策定しています。

しかし、策定と同時期の平成23年3月11日に東日本大震災が発生したことから、この地震の教訓や新たな地震被害想定調査結果などを踏まえて、地震防災戦略に掲げる施策の充実・強化や、津波被害、帰宅困難者など、新たな課題に対する対策を推進するため、平成25年4月に地震防災戦略を改定し、各種施策の実現に向けて取り組んでまいりました。

このたび、平成27年度末で戦略の計画期間が終了することから、減災目標に対する達成度を確認し検証した上で、新たな地震防災戦略を策定いたしました。

川崎市地震防災戦略(平成28年3月)

【参考1】前回の地震防災戦略(平成25年4月23日改定)

【参考2】前々回の地震防災戦略(平成23年3月9日作成)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局危機管理室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2850

ファクス:044-200-3972

メールアドレス:17kiki@city.kawasaki.jp