公共基準点について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年3月31日

 基準点とは、地球上の位置や平均海面からの高さが正確に測定された三角点、水準点、電子基準点などの測量の基準となる点をいいます。
 地図を作成する時の基準となるもので、私たちの生活に欠くことのできないものです。その点は緯度・経度や高さなど位置に関する情報をもっています。
 このような基準点のうち、川崎市などの地方公共団体が設置したものを公共基準点といいます。川崎市では、国土地理院が設置した三角点を補完する基準点を整備しています。公共基準点の整備によって、測量の正確さを確保するとともに、測量経費の節減に役立っています。そして各種の公共事業はもとより、私たちの土地の地籍調査や都市計画基本図の作成、上水道・下水道工事、大震災時の復興のためなどに広く利用されています。

 なお、平成23年(2011年)3月11日の東北地方太平洋沖地震に伴う測量成果の改定(測地成果2011への変換作業)は完了しています。

川崎市公共基準点

川崎市公共基準点の画像

川崎市公共基準点数

  • 1級
    95点
  • 2級
    288点
  • 次級
    1161点
  • 3級
    422点
  • 街区基準点
    3473点

※次級基準点とは、川崎市公共基準点測量作業規程では、3級となるべき基準点の測量作業方法や使用機器、制限等を2級基準点の運用基準を準用することで「準2級」として位置付けている川崎市独自の基準点です。
※平成19年10月より街区基準点についても国土交通省から川崎市に移管され、1級、2級、次級と同様に川崎市公共基準点として管理しています。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 建設緑政局道路管理部管理課 台帳係

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町12-1  川崎駅前タワー・リバーク14階

電話:044-200-2816

ファクス:044-200-7703

メールアドレス:53kanri@city.kawasaki.jp