スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

窒素酸化物(NOx)について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年1月23日

コンテンツ番号16871

 窒素酸化物は,燃料などが燃焼する際に,空気中に含まれる窒素(N2)が酸化することにより発生します。
 主な発生源は工場・事業場,自動車ですが,家庭用の燃焼機器からも発生します。その大部分は二酸化窒素(NO2)と一酸化窒素(NO)です。
 市内の工場・事業場からの窒素酸化物の排出量は、昭和49年度には28,854トンでしたが、平成30年度には8,332トンまで減少しています。

 したがって、現在では環境濃度も改善され、環境基準に適合しています。

 

工場・事業場の窒素酸化物の推移
川崎市「大気汚染速報」

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局環境対策部大気環境課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2516

ファクス:044-200-3922

メールアドレス:30taiki@city.kawasaki.jp