現在位置:

聖マリアンナ医科大学、田園調布学園大学及び川崎市宮前区の連携・協力に関する協定について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年5月8日

平成28年7月1日、聖マリアンナ医科大学外部サイトへリンクします及び田園調布学園大学外部サイトへリンクしますと、川崎市宮前区の間で、保健・医療・福祉、教育等の分野で相互に協力し、地域の発展と人材の育成に連携して取り組むことを目的に、連携協定を締結しました。


協力の内容

医療と福祉が連携したまち「宮前区」を目指して、大学の学術的研究を基盤に、医療や福祉サービス等に関する地域情報の収集や、区民向け講演会の開催、地域におけるワークショップ開催のための支援など、両大学の学生も参加した取組を行います。

具体的な取組

平成28年度には、宮前区における地域包括ケアシステムを推進するため、地域の医療や福祉に対する区民の意識について、御協力いただける方々に聞き取り調査等を行いました。また、平成29年度には、本格調査として、1000名を対象とした郵送でのアンケート調査を行いました。

具体的な内容としては、聖マリアンナ医科大学で、医療機関を利用する際などの意識調査を、また、田園調布学園大学で、地域での生活を継続させるために必要な福祉的基盤、現状の生活認識などについての意識調査を、それぞれ実施しました。

調査結果については両大学が分析し、区民の生活に役立てるため、区民を対象としたシンポジウムで発表いたしました。また、今後、区政へ反映することにより、「誰もが住み慣れた地域や自らが望む場で安心して暮らし続けることのできる地域の実現」(川崎市地域包括ケアシステム推進ビジョン)へ向け、役立てていきます。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

宮前区役所 地域みまもり支援センター 地域ケア推進担当
〒216-8570 川崎市宮前区宮前平2-20-5
電話:044-856-3300
ファクス:044-856-3237
メールアドレス:69keasui@city.kawasaki.jp