スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

国の緊急事態宣言発令期間中における市バス定期券の払戻しについて

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年8月2日

コンテンツ番号124109

概要

神奈川県内に、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が発令されたことに伴い、市バス定期券の払戻しについて、次のとおり特例の対応を行います。

今回の対応について

緊急事態宣言の効力発生日(令和3年8月2日月曜日)から解除日までの間に、払戻しの手続きをした場合、払戻手数料(通常500円)を、無料といたします

定期券払戻しの方法については、こちら(IC定期券のページ)をご覧ください。

払戻しの対象となる方

令和3年8月1日日曜日までに購入したすべての市バス定期券(通勤・通学)をお持ちの方

※令和3年8月2日以降に購入した定期券は対象外です。

払戻しの受付期間

緊急事態宣言の効力発生日(令和3年8月2日月曜日)から解除日まで

払戻しの受付窓口

  • 市バス各営業所(塩浜、上平間、井田、鷲ヶ峰、菅生車庫)
  • 川崎乗車券発売所
  • 溝口乗車券発売所

各窓口の所在地、営業時間はこちらをご覧ください。

東急バス武蔵小杉案内所、小田急バス新百合ヶ丘案内所では受付できませんので、上記窓口までお越しください。

モバイルPASMOの取扱い

モバイルPASMOに購入された定期券についても、同様の取扱いをいたします。ただし、市バス営業所・乗車券発売所ではお取扱いができません。

取扱いと手続きの方法については、モバイルPASMOアプリから「サポート・よくあるご質問」をご参照ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 交通局自動車部管理課

電話:044-200-3235

ファクス:044-200-3946