スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

平成20年度 磨けば光る多摩事業

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2011年7月27日

コンテンツ番号29055

蘇れ!宿河原桃 「桃の里・宿河原」伝承事業

 稲田町、生田村などが昭和13年に川崎市へ編入されて70年を迎えることから、かつて市の名産品として人気を博した「宿河原桃」の記憶を後世に伝えていく事業です。宿河原桃の由来やニヶ領用水の移り変わりなどの展示会を開催しました。(委託先:宿河原堤桜保存会)

めだかの地域大学

 三田あすみの丘、生田中学校特別創作活動センターを会場に、コンサートや落語、講演などを通じて地域の人の「生涯学習の場」「多様な参加の場」をつくりました。(委託先:特定非営利活動法人秋桜舎)

新たなネットワークによる妊婦体験・赤ちゃんとのふれあい体験普及事業(2年目事業)

 妊婦体験や赤ちゃんとのふれあい体験を通じて、小・中学生がいのちの尊さや大切さを実感し、自分もまた愛情を持って育てられたのだと理解すること、及び多摩区社会福祉協議会等と新たなネットワークを形成することで、こうした体験事業を多摩区内全(小)中学校での定期的な取組みにつなげることを目指して実施されました。(委託先:特定非営利活動法人ままとんきっず)

区民と議員のフロアミーティング(2年目事業)

 事前フォーラムの開催や市議会の委員会・本会議の傍聴、そして区選出議員出席のもとでのフロアミーティングの開催など、さまざまな取り組みを通じて、区民の市政及び市議会への関心を高め、地域社会の問題に目を向けることを目的に実施されました。(委託先:多摩区選出議員と市政を語る会実行委員会)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 多摩区役所まちづくり推進部企画課

〒214-8570 川崎市多摩区登戸1775番地1

電話:044-935-3147

ファクス:044-935-3391

メールアドレス:71kikaku@city.kawasaki.jp