スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

IN ACTION 市民ミュージアム、活動中!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2024年2月2日

コンテンツ番号158127

発表日

令和6年(2024年)2月2日

概要

 「IN ACTION(イン アクション)」とは「活動中」という意味です。川崎市市民ミュージアムとして活動している「今」が未来へのつながり、新たなミュージアムへの架け橋となっていく。そんな思いを込めています。

 現在、川崎市市民ミュージアムは令和元年東日本台風による被災後、旧施設での展覧会やイベントは開催できなくなりましたが、仮設事務所に移転し被災収蔵品の修復活動を行いながら、市内の他施設やオンライン、野外等でさまざまな活動を行っています。
 今後、市民ミュージアムの活動全体をさらに分かりやすく伝えるため「IN ACTION」をテーマに展開し、多くの身近な場所で鑑賞や創作の機会を提供し、博物館・美術館が持つ価値と楽しさを皆様と共有すると共に、川崎市で活動するコミュニティの一員として、市民ミュージアムと市民、事業者等が互いに連携を深め発展していくことを目指していきます。

【当館の活動「IN ACTION」の方向性】
(1)かかわりの拡大
地域で市民の皆様とともに活動し、目に見える機会やともに作る機会を拡大していきます。
(2)活動場所の拡大
人々が集まる身近な多くの場所で活動を展開していきます。
(3)活動の“見える化”
情報発信により、目に見えにくい活動についても広くお伝えしていきます。

【川崎市市民ミュージアム インフォメーション誌「IN ACTION」】
 これまで市民ミュージアムになじみが薄かった方にも、興味を深めていただけるよう、インフォメーション誌「IN ACTION」を新たに発行します。イベント情報や学芸員のコラム記事、新たなミュージアムの検討状況に加え、高津区を舞台に描かれた漫画「天体戦士サンレッドN」の作者・くぼたまこと氏とのコラボ漫画も連載します。

<初回特別号(0号)>
発行日:2024(令和6)年2月6日(今後、年2回発行予定)
発行部数: 15,000部(無料)
主な配布場所:市内の公共施設、商業施設、民間ギャラリー等

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局川崎市市民ミュージアム

〒215-0021 川崎市麻生区上麻生6-15-2 川崎市市民ミュージアム

電話:044-712-2800

ファクス:044-712-2804

メールアドレス:25museum@city.kawasaki.jp