平成26年4月~6月フォトリポート

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年4月11日

平成26年6月18日 CYBERDYNE(サイバーダイン)株式会社と包括協定を締結しました

デモンストレーションに同席する福田市長

医療・介護用ロボットの開発を手がけるCYBERDYNE株式会社と連携協力に関する包括協定を締結しました。福田市長は、「ロボットスーツ『HAL』を市内の医療機関や介護・福祉施設に貸与していただき、性能向上に協力したいです。また、川崎にある高度なものづくり基盤を活かし、市内企業と連携し、製品開発の推進を支援したいです。」と述べました。

平成26年6月15日 第14回多摩ふれあいまつりが開催されました

ユニバーサルファッションの説明を受ける福田市長

「バリアフリーのまちづくり」に対する理解と啓発を目指す、第14回多摩ふれあいまつりが開催されました。オープニングセレモニーで、福田市長は「市内の駅などハード面のバリアフリーは整ってきていますが、障害者に対する心のバリアフリーがまだ十分だとはいえません。障害がある方もない方も、手を取り合える市政づくりを目指したいです。」と挨拶しました。

平成26年6月1日 第36回多摩川美化活動に参加しました

開会式で挨拶する福田市長
ごみ拾いなどをする福田市長

第36回多摩川美化活動に、福田市長も参加しました。開会式で市長は、「美化活動には、毎年多くの方に参加いただいて、多摩川が年々きれいになっています。私も、ボーイスカウトとして参加してきましたが、昔よりごみが少なくなっています。皆様のおかげです。 多摩川に来たら、来た時よりもきれいな状態にして帰るという精神を広げて、美化活動を行わなくてもよいようなゴミゼロを目指しましょう。」と呼びかけました。

平成26年5月18日 川崎フロンターレの大久保嘉人選手と横浜F・マリノスの齋藤学選手へ花束を贈りました

大久保選手やサポーターなどに挨拶する福田市長
大久保選手(左)と齋藤選手(右)と記念撮影する福田市長(中)

川崎フロンターレの大久保嘉人選手と横浜F・マリノスの齋藤学選手が「2014FIFAワールドカップブラジル大会」日本代表に選出されたことをお祝いするため、市長から花束を贈りました。市長は、「大久保選手がワールドカップ日本代表に選出されたことは、川崎市民にとって大変喜ばしく、誇りです。また、齋藤選手は川崎市出身で、市内の学校に通われていました。川崎市に縁のあるお二人が、世界の大舞台で活躍してくれることを期待しています!」とエールを送りました。

平成26年5月7日 ウルス・ブーヘル駐日スイス大使が市役所を訪問されました

ウルス・ブーヘル駐日スイス大使ら関係者の方々と、記念撮影する福田市長

モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン・イン・かわさき2014での連携・協力について、ウルス・ブーヘル駐日スイス大使が市役所を訪問されました。大使が「今年は、日本とスイス国交樹立150周年ですので、イベントなどを通じて両国の交流を活性化させたいです。」と挨拶すると、福田市長は「150周年という記念すべき年に、モントルー・ジャズ・フェスティバルを開催できることは光栄です。この機会に、スイスとの絆をより強めたいです。」と、述べました。

平成26年4月12日 川崎富士見球技場でアメリカンフットボール「日本代表VSドイツ代表」が開催されました

試合開始前のコイントスを行う福田市長
始球式のボールキックを行う福田市長

川崎富士見球技場(旧川崎球場)メインスタンド竣工及び市制90周年を記念して、アメリカンフットボール「日本代表VSドイツ代表」の試合が開催されました。福田市長は、「観客の皆さん、新しいスタンドで一緒に力いっぱい応援してください。来年の春にはバックスタンドも完成しますので、楽しみにしていてください。」と挨拶しました。また、試合開始前にはコイントスとともに、始球式のボールキックを行いました。 

平成26年4月10日 2013年度川崎市外国人市民代表者会議の年次報告書が提出されました

2013年度川崎市外国人市民代表者会議の審議・活動内容について、王委員長から福田市長に年次報告書が提出されました。王委員長が、「これまで会議をサポートしてくださった関係者の皆様に、大変感謝しています。」とお礼を言うと、市長は、「川崎市が日本人・外国人ともに住みやすくなるよう、議論の内容を真摯に受け止め、市政に反映させたいです。」と、述べました。

王委員長から年次報告書を受け取る福田市長

過去のフォトリポート

平成25年度 フォトリポート

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局シティプロモーション推進室 ブランド戦略担当
〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地
電話:044-200-2297
ファクス:044-200-3915
メールアドレス:17brand@city.kawasaki.jp