スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

小学生記者が川崎臨海部を取材 かわさきリンカイブ小学生新聞を発行!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年11月18日

コンテンツ番号111918

小学生記者が川崎臨海部を取材 かわさきリンカイブ小学生新聞を発行!


 川崎市では、臨海部立地企業と市民の接点を作り、臨海部の認知度・理解度向上を図ることを目的に、市内小学生が新聞記者として工場を見学し制作した「かわさきリンカイブ小学生新聞」を発行しました。

 この新聞は、令和元年10月15日に市内小学生20人が新聞記者として参加した「川崎臨海部 小学生取材ツアー」実施後に制作したもので、5グループに分かれて新聞を制作しました。また、参加された父母の方々の御意見も編集して、川崎臨海部記念新聞も制作しました。

 取材ツアーでは、川崎臨海部を代表とするJFEスチール東日本製鉄所、JERA川崎火力発電所や川崎マリエンを見学し、各々の視点で感じたことや思ったことをメモに取り、写真に収める等して新聞制作を行いました。

 新聞制作にあたっては、専修大学文学部ジャーナリズム学科教授・学科長の山田健太教授と同大学学生8人にツアーに同行いただき、取材のポイントや写真の撮り方や文章校正のテクニックなどのアドバイスを受けながら行いました。

 小学生らは、普段の生活で使っている鉄やエネルギーが作られる現場を見て、大きな感動を抱いたようで、大人では気がつかない視点での記事や写真を上手に編集して新聞を仕上げました。

 完成後、山田教授より、各グループの良かった点を評価して、賞を授与しました。

 

JFEスチール
















JERA川崎火力発電所
















新聞作り


















お問い合わせ先

川崎市 臨海部国際戦略本部臨海部事業推進部

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2945

ファクス:044-200-3540

メールアドレス:59jigyo@city.kawasaki.jp