スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

川崎臨海部PRイベント初開催!「なるほど川崎臨海部inラゾーナ」

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年2月13日

コンテンツ番号114199

イベント名称

 

なるほど川崎臨海部inラゾーナ



概要

 川崎市では、臨海部での取組が市民生活を支えていることをより多くの方に知ってもらうことを目的に、川崎臨海部PRイベント「なるほど川崎臨海部inラゾーナ」を、三井ショッピングパーク ラゾーナ川崎プラザで2月29日(土)、3月1日(日)の2日間にわたり実施します。

 同イベントは、臨海部の取組を紹介するもので、初めての開催となります。「川崎の南端は世界の最先端 ~密かに私たちを支える技術たち~」をテーマに、いろいろな顔を持つ川崎臨海部をパネルや動画で紹介するとともに、立地する企業の御協力による臨海部での企業活動を体験して学ぶコーナーも設け、日本の産業活動を支える鉄鋼、機械、エネルギー、物流、ものづくりなどの優れた高い技術力と、健康、医療、福祉をはじめとする最先端の高度な研究開発が調和・融合され、新しい価値を生み出し日本や世界へ発信している世界の最先端エリアであることをPRします。ぜひお越しください。

※チラシはこちら(PDF形式,1.17MB)からご覧になれます。

開催日時

令和2年2月29日(土)、3月1日(日)10:00~18:00

開催場所

ラゾーナ川崎プラザ外部リンク2階ショッピングフロア通路

川崎駅直結

内容

「知る」その1:パネル

川崎臨海部を分かりやすくご紹介!

「知る」その2:動画放映

川崎臨海部にある企業活動や取組を映像でご紹介!

「学ぶ」その1:クイズラリー

3つのクイズに答えて参加賞をゲット!

「学ぶ」その2:体験コーナー

川崎臨海部を実験や体験で学ぼう!

発電を体験してみよう!

2月29日(土) 10:00-14:00

電気はどうやって作られるのかな?手回し発電機で電気を作る力を体験したり、大きなうちわで風を作り、風車を回して実際に電気を作ってみよう!

協力:株式会社JERA川崎火力発電所外部リンク東京電力パワーグリッド株式会社外部リンク

環境にやさしい天然ガスを使用し、MACC2(マックツー)という最新技術のガスと蒸気を組み合わせたタービン(コンバインドサイクル発電)の発電機を採用。世界最高水準の効率で発電した電気は首都圏などで使われています。

もくもく!ドライアイスで実験してみよう!

2月29日(土)14:00-18:00

酸性・アルカリ性って何だろう?ドライアイスはどうして小さくなるの?実験を通してその不思議に迫ります。

協力:昭和電工株式会社川崎事業所外部リンク

使用済みプラスチックから洋服の繊維などになる「アンモニア」やドライアイスなどになる「炭酸ガス」を製造しています。その工程で作られる水素は約5km先の川崎キングスカイフロント東急REIホテルにパイプラインで送られ、ホテルで使用される電気の発電に使われています。

体のしくみを知ってみよう!

3月1日(日)10:00-12:30

ヒトの体ってどうなっているのかな?3Dプリンティングを使った立体モデルを触って体のしくみを学ぼう!クイズもありますよ。

協力:日本メドトロニック株式会社外部リンク

日本メドトロニックは、生体工学技術を応用し、痛みをやわらげ、健康を回復し、生命を延ばす医療機器を通して人類の福祉に貢献することを目指しています。メドトロニックの先端医療技術は、心臓疾患をはじめ、パーキンソン病、糖尿病など慢性疾患を広くカバーしています。

スマートナノマシンを作ってみよう!

3月1日(日)12:45-15:15

顕微鏡を用いてがん標本を観察、研究実験を体験できるよ!模擬スマートナノマシン作成にもチャレンジしてみよう!

協力:ナノ医療イノベーションセンター(iCONM)外部リンク

ナノ医療技術を用いて体内の異常を速やかに発見。その病気を診断し治療までを行う「体内病院」の確立を目指しています。 薬が届きにくい難治性のがんや脳にまで薬剤を送達する技術を用い、完治が難しい病気も治せる日が一日も早く来るよう努めています。

スーパーボールを作って比べてみよう!

3月1日(日)15:30-18:00

みんなが大好きなスーパーボール。ボールによって弾み方がちがうのはなぜかな?実際にスーパーボールを作って比べてみよう!

協力:日本ゼオン株式会社川崎工場外部リンク

国内で初めて合成ゴムの量産を始めた化学メーカーです。
熱や油に強いエンジン回りのゴム、高級化粧品のパフ用素材などを製造しています。

参加費用

無料

問い合わせ先

川崎市臨海部国際戦略本部臨海部事業推進部

電話:044-200-3634

ファクス:044-200-3540

メールアドレス:59jigyo@city.kawasaki.jp

その他

・当日は主催者側で写真を撮影し、広報等に使用することがあります。あらかじめ御了承ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 臨海部国際戦略本部臨海部事業推進部

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2945

ファクス:044-200-3540

メールアドレス:59jigyo@city.kawasaki.jp