スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

【第3回】新本庁舎の案内サインを彩る かわさきいろいろ写真募集 ~魅力ある川崎の色、見つけてください~

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年11月19日

コンテンツ番号134518

  • 第3回新本庁舎の案内サインを彩るかわさきいろいろ写真募集イメージ画像

 川崎市では現在、令和5年3月末の完成を目指して本庁舎の建替えを進めており、ブランドメッセージである「Colors,Future!いろいろって、未来。」をキーワードに新本庁舎のデザインを展開しています。
 そこで、川崎のさまざまなシーン(情景)を、新本庁舎を訪れた多くの人が目にする庁舎案内サインのデザインに取り入れます。

募集期間

令和3年11月19日(金)~令和4年2月28日(月)
(第4回募集(最終)を春に予定しています。第1回より四季折々の写真を応募いただけるよう募集期間を設定してきたところですが、緊急事態宣言等による状況の変化を受け、募集回数を増やしました。)

採用写真発表

採用写真は30~50点程度を予定しています。
採用写真の発表は、令和4年夏頃(第4回募集終了後)市ホームページで公表予定です。

募集写真

川崎の多様な魅力が表現されているシーン(情景)の写真とし、被写体は川崎市内の風景、建物、乗物、植物、生き物、名所、特産物など自由です。

応募者

どなたでもご応募いただけます。川崎市民であることを問いません。

(第1回、第2回募集応募者も可)

募集写真の使用イメージ

採用されたシーンを切り取ります。

採用されたシーンを切り取ります。

切り取ったシーンを案内サインの一部に取り入れます。

切り取ったシーンを案内サインの一部に取り入れます。

案内サインへの使用イメージ

案内サインへの使用イメージ

切り取る前の採用写真の一覧をサインとして作成し、エントランス付近に設置して、川崎の魅力をPRします。

切り取る前の採用写真の一覧をサインとして作成し、エントランス付近に設置して、川崎の魅力をPRします。

選定基準

縦に細長く切り取った状態で映える写真を採用します。(切り取る位置は市で選定します。)
• 雪景色など、無彩色に近いシーンも可とし、多様な色合いを選定します。
• 第1回から第4回までの応募写真と併せて選定します。

写真仕様

• カラー写真とし、デジタルまたはフィルムの場合はデータ変換したものに限ります。色味の調整は可としますが、合成は不可とします。
縦構図とし、画質は縦方向3,000ピクセル以上でJPEG又はTIFF形式とします。
写真は縦方向2メートル程度のサイズで使用するため、高画質のものが望ましいです。

応募詳細

• 応募は1人あたり5点までとします。
1ファイル10MBまでとし、これを超えるサイズで応募希望の方は直接お問い合わせください。
• 写真ごとに撮影場所と被写体の名称を入力してください。(例 撮影場所:市役所通り 被写体:イチョウ)

注意事項

• 川崎市内を撮影した自作品に限ります。撮影年は問いません。また、他のコンクール等との重複応募はできません。
• 特定できる人物が写り込んでいないものとしてください。
• 写真の著作権は撮影者に帰属しますが、採用写真は、市のホームページや川崎市役所新本庁舎の案内サイン等に無償で利用させていただきます。
• 採用された写真の画像は、市がトリミングや画像ソフトにより統一されたビジュアルに整える加工・編集を行うことを御承諾のうえ御応募ください。
• 撮影場所について許可を要する場合は、撮影者により許可を得て撮影してください。

その他

撮影者の御希望により、採用写真の全体像を一覧できる案内サインに撮影者名を表示します。

応募方法

下記URLまたは二次元コードから応募してください。

https://logoform.jp/f/fvYXo外部リンク

応募フォームへのリンク

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局本庁舎等整備推進室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-0281

ファクス:044-200-2110

メールアドレス:17seibi@city.kawasaki.jp