スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

日本語ワープロ(にほんごわーぷろ)(JW-10)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2004年11月8日

コンテンツ番号6437

社会>情報通信>情報処理

所在地

川崎市幸区堀川町72番地34 ラゾーナ川崎東芝ビル2階

所有者

東芝未来科学館 map

日本語ワープロ(JW-10)

日本語ワープロ(JW-10)

世界初の日本語ワープロ(JW-10)は、昭和54年に出荷されました。当時の値段は630万円で、片袖机の大きさの筐体に、正面にキーボード、ブラウン管、右サイドの引出しの位置にはフロッピーディスク装置(8インチ)があり、右奥にはプリンターがあります。オールインタイプになっています。

一般公開 有

お問い合わせ先

東芝未来科学館

電話:044‐549‐2200

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局産業政策部企画課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-2332

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28kikaku@city.kawasaki.jp