スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

川崎市都市計画マスタープラン 全体構想及び各区別構想

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年8月4日

コンテンツ番号23141

窓口業務等について

新型コロナウイルス感染拡大を踏まえ、接触機会低減の取組として、可能な限り対面での協議、受付等を避け、電話、メール、郵送等により対応を行います。

御不便をお掛けいたしますが、感染症拡大防止のために御理解・御協力くださいますようお願いいたします。

概要

都市計画法第18条の2に基づく「市の都市計画に関する基本的な方針」として定めるもので、今後、川崎市の都市計画は、この都市計画マスタープランに即して定めることになります。
川崎市では、「全体構想」、「区別構想」及び「まちづくり推進地域別構想」の3層構成としており、平成19年3月に全体構想と7区の区別構想を策定しました。

発行年月

平成19年(2007年)3月

資料提供方法

有償配布

資料閲覧場所

販売場所

 ・かわさき情報プラザ(川崎市役所第3庁舎2階)

 ・中部道水路台帳閲覧窓口(高津区役所1階)

 ・北部道水路台帳閲覧窓口(麻生区役所2階)

※全体構想1,000円、各区別構想1冊1,000円

閲覧場所

まちづくり局計画部都市計画課、かわさき情報プラザ、各区役所市政資料コーナー、図書館 等

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 まちづくり局計画部都市計画課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2713

ファクス:044-200-3969

メールアドレス:50tosike@city.kawasaki.jp