スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

令和4年度市民提案型事業「青空かみしばい&和物大道芸」

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年11月24日

コンテンツ番号145106

令和4年度市民提案型事業「青空かみしばい&和物大道芸」

 高津区市民提案型協働事業とは、複雑かつ多様化する地域の課題やニーズに対応するため、地域で抱えるさまざまな課題について、市民自らが企画・提案した事業を高津区と協働で実施することにより、課題の解決を目指すものです。
 令和4年度も高津区市民提案型協働事業審査委員会による選考を経て、青空かみしばい&和物大道芸の会が昨年度に引き続き選定されました。

【青空かみしばい&和物大道芸 in たかつ 】 (継続事業)
団体名:青空かみしばい&和物大道芸の会
事業概要:
 青空かみしばい&和物大道芸の会は区の主催イベントにおいて、参加型の紙芝居や和物大道芸を開催し、さまざまな人が集い、交流するきっかけとなる機会を提供します。

【第1弾】夏休み!青空寄席

【日時】
2022年8月11日(木)午前11時~午後3時

【場所】
光明山大蓮寺(照曜会館)

【公演内容】
1.THE アート・プロジェクト多文化読み聞かせ隊
2.紙しばいや もっちぃ 外部リンク (YouTube動画)
3.ティーダ・シンカ三線サークル
4.渡部康夫
5.アマチュア落語 風林亭飴治郎
6.紙芝居屋ふじまなぶん
7.紙芝居屋 旅ほたる

【第2弾】青空かみしばい講演「紙芝居研究家タラ・マクガワン」

【日時】
2022年10月13日(木)午後1時~午後3時

【場所】
高津区役所 第2会議室

タラ・マクガワン Tara McGowan

 アメリカ・バーモンド洲生まれ。ブリンストン大学で比較文学を専攻。大学卒業後、語りの世界に魅了され、アメリカ人を対象に、日本の昔話を通して日本文化を学校や美術館などで消化する活動を行う。その活動の傍ら、週末はブリンストン日本語学校にて、幼稚園教諭として勤務。日本語の教育現場において、初めて紙芝居に出会う。その後、紙芝居は、コミュニケーションを指導するための優れたツールになりうると確信し、研究を深め、2012年、ペンシルバニア大学教育学部にて、「紙芝居のパフォーマンス性」について博士号を取得する。紙芝居の世界」の普及活動は、自身のライフワークとなる。近年、メキシコやスロベニアでの「国際紙芝居フェスティバル」にも参加。

【第3弾】青空かみしばい&和物大道芸in 高津区子どもフェア

【日時】
2022年11月13日(日)午前11時~午後3時

【場所】
多摩川二子河川敷 二子第1・2球場

【公演内容】
1.紙芝居 『紙しばいや もっちぃ』

2.和物大道芸 『太平洋』
 東京都公認ヘブンアーティスト。芸王グランプリ東京大会準優勝(2013年)はじめ数々の賞を受賞。映画「3月のライオン後編」に出演などメディア出演多数。フランス・韓国での海外公演も実施。普段は浅草東洋館にて出演。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 高津区役所まちづくり推進部地域振興課

〒213-8570 川崎市高津区下作延2丁目8番1号

電話:044-861-3133

ファクス:044-861-3103

メールアドレス:67tisin@city.kawasaki.jp