スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

よくある質問(FAQ)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年1月26日

高額介護合算療養費制度の内容を知りたい。

No.125231

回答

川崎市国民健康保険・後期高齢者医療制度では医療機関で払った医療費の自己負担額が自己負担限度額を超えた場合に高額療養費が支給されます。
また、介護保険制度でも同様に支払った自己負担額が自己負担限度額を超えた場合に高額介護(予防)サービス費が支給されます。
このように各々の制度において、負担が著しく高額にならない措置がとられていますが、世帯の負担を更に軽減するため、同じ世帯の川崎市国民健康保険・後期高齢者医療制度の被保険者が医療機関で支払った自己負担額と介護サービスで支払った自己負担額を合算した額が高額介護合算療養費制度の自己負担限度額(年額)を超える場合に、その超える分を支給します。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局医療保険部医療保険課

〒210-0005 川崎市川崎区東田町8番地 パレール三井ビル12階 なお、郵便物の宛先は従来通り「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2632

ファクス:044-200-3930

メールアドレス:40hoken@city.kawasaki.jp