スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

川崎市における公害保健福祉事業に係るインフルエンザ予防接種費用の助成要綱

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年1月9日

コンテンツ番号8191

制定年月日

平成17年(2005年)10月20日

最近改正年月日

平成31年(2019年)4月1日

概要

「公害保健福祉事業の実施について」(昭和49年12月24日環保業第87号環境省総合環境政策局長通知。以下「通知」という。)に基づくインフルエンザに係る予防接種(以下「インフルエンザに係る予防接種」という。)において、公害健康被害の補償等に関する法律(昭和48年法律第111号)の旧第一種指定地域に係る被認定者及び川崎市公害健康被害補償条例(昭和49年川崎市条例第69号)の被認定者(以下「被認定者」という。)の負担となる費用を助成することにより指定疾病により損なわれた被認定者の健康の保持を図るとともに福祉を増進させ、もって療養の給付及び療養費等医療費の抑制に寄与することを目的とする。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局保健所環境保健課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館12階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2435

ファクス:044-200-3937

メールアドレス:40kankyo@city.kawasaki.jp