スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

川崎市災害時要援護者避難支援制度実施要綱

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2012年3月27日

コンテンツ番号6807

制定年月日

平成19年(2007年)12月3日

最近改正年月日

平成30年(2018年)4月1日

概要

 この要綱は、災害時要配慮者のうち災害時に避難勧告などの災害情報の入手が困難な者、自力で避難できない者及び避難に時間を要する者などで家族などの支援が望めない者を対象として、本人の申込みにより川崎市が作成した災害時要援護者避難支援制度登録者名簿をあらかじめ地域の支援組織に提供し、登録した要援護者が迅速かつ的確に避難できるよう、地域における共助による避難支援体制作りを進める「災害時要援護者避難支援制度」を実施するため、必要な事項を定めることを目的とする。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 危機管理本部危機対策部 地域連携担当

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-1432

ファクス:044-200-3972

メールアドレス:60kikika@city.kawasaki.jp