スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

川崎市地域文化財顕彰制度要綱

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年12月12日

コンテンツ番号92964

制定年月日

平成29年(2017年)12月1日

最近改正年月日

平成30年(2018年)11月1日

概要

従来の国指定・県指定・市指定等による文化財保護制度とは別に、市内の豊富な文化財を幅広く顕彰・記録するため、指定に比べて規制などが緩やかな制度として、「川崎市地域文化財顕彰制度」を創設しました。
この制度では、地域団体や区役所等からの推薦により地域文化財候補を募り、教育委員会事務局文化財課で精査の上、川崎市文化財審議会の意見聴取を経て、地域文化財を決定します。なお、指定文化財と異なり、補助金等の金銭的な助成はありません。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会生涯学習部文化財課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3305

ファクス:044-200-3756

メールアドレス:88bunka@city.kawasaki.jp