現在位置:

麻しん(はしか)・風しんの定期予防接種について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年4月1日

定期予防接種の対象者等

第1期 生後12月から生後24月に至るまでの間にある者
第2期 小学校入学前の年度1年間(4月1日~翌年3月31日)

麻しん風しんの第1期または第2期の対象年齢を過ぎてしまった場合には、以下のページをご覧ください。

2歳から3歳に至るまでのお子さんと小学校1年生のお子さんの麻しん風しん任意予防接種(定期接種を受けられなかった場合)

使用ワクチン

麻しん風しん混合ワクチン(MR)又は麻しんワクチン又は風しんワクチン

  • 麻しん又は風しんどちらか一方にかかったお子さんも、MRワクチンを使用することができます。(罹患していない他方のワクチンを受けることもできます。)
  • 使用ワクチンを問わず、川崎市の公費負担で接種を受けられる回数は各期において1回分です。

注意

  1. 単抗原ワクチンを受けることもできますが、麻しん、風しんどちらも受けていない、どちらも罹患していないお子さんは、麻しん風しん混合ワクチン(MR)を受けることが推奨されています。
    また、麻しん、風しんについて未接種・未罹患の者に対しては、任意接種することを推奨する必要があると考えられております。(麻しんに関する特定感染症予防指針)


乾燥弱毒生麻しん風しん混合ワクチンの製造販売会社による自主回収への対応について

厚生労働省「平成27年10月30日 乾燥弱毒生麻しん風しん混合ワクチンの製造販売会社による自主回収への対応について(協力依頼)」

風しん対策事業について

妊婦、特に妊娠初期の女性が風しんにかかると、生まれてくる赤ちゃんが、目、耳、心臓などに病気を持つ「先天性風しん症候群」という病気にかかることがあります。

詳しくはこちらをご覧ください。

問合せ先

川崎市予防接種コールセンター
電話 044-330-6940
ファクス 044-330-6941
受付日時:午前8時30分から午後5時15分まで
月曜日から金曜日(祝日、年末年始除く)

お問い合わせの際は母子健康手帳をお手元にご用意ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局保健所感染症対策課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館12階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2440

ファクス:044-200-3928

メールアドレス:40kansen@city.kawasaki.jp