スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

難病指定医及び協力難病指定医に関する研修について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年4月14日

コンテンツ番号116161

お知らせ

〇難病指定医及び協力難病指定医(以下「指定医」という)の指定要件となっている研修受講について、オンラインで受講することが可能になりました。

〇従来の座学による「川崎市 難病指定医の指定に係る研修」の開催有無、日程等は決定次第掲載します。

指定医のオンライン研修について

対象者及び研修受講手順は次のとおりです。

1 対象者

次の(1)~(4)のいずれかに該当する方

(1)新規で難病指定医としての指定を希望される方

(2)資格更新を希望される難病指定医の方(指定医番号の3桁目のアルファベッドが「T」の方)

(3)新規で協力難病指定医としての指定を希望される方

(4)資格更新を希望される協力難病指定医の方(指定医番号の3桁目のアルファベッドが「C」の方)

※協力難病指定医については、オンライン研修のほか「ワーキングペーパー」による受講によっても、資格を新規取得・更新することができます。詳細はこちらを御確認ください。

 

※厚生労働大臣が定める認定機関が認定する専門医資格を有している医師の方は、指定医の指定に関する申請書と併せて専門医資格の認定証(有効期限内もの)の写しを提出いただくことで、難病指定医の資格を新規取得・更新することができます。そのため、本研修を受講していただく必要はありません。

厚生労働大臣が定める認定機関が認定する専門医資格一覧(PDF形式,28.30KB)

 

※オンラインでの研修受講に必要なIDとパスワードは、川崎市内に所在する医療機関を主たる勤務先とする医師を対象に払い出します。主たる勤務先の医療機関が川崎市外の場合は、医療機関所在地を管轄する都道府県又は政令指定都市にお問合わせください。

2 オンライン研修の受講手順

(1)ID、パスワード等の払い出しの届出

受講を希望する医師の方は、受講に必要なIDとパスワードの払い出しを受けるため、難病指定医向けオンライン研修利用届を、郵送又は電子メールで川崎市に提出してください(届出ができる医師の方は、主たる勤務地が川崎市内の方です。)。

難病指定医向けオンライン研修利用届(DOCX形式,21.87KB)

(郵送宛先) 

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

川崎市 健康福祉局医療保険部国民年金・福祉医療課 難病医療担当

(電子メールアドレス)

上記の研修利用届に掲載しています。

メールの件名は「難病指定医オンライン研修に関する利用届の提出」としてください。

(2)ID、パスワード等の払い出し

川崎市から、申請された医師の方に、ID、パスワード、オンライン研修サービスのURL等を記載した通知及び利用ガイド(PDF形式,843.08KB)を郵送又はメールで通知します。

(3)研修の受講

通知を受けた医師の方は、オンライン研修サービスに接続して研修を受講してください(受講に必要なパソコンなどの機器は、受講される医師の方に御用意いただきます。また、受講に係る通信料等は、受講される医師の方の負担となります。)。

(4)研修修了証の印刷

研修の修了後、オンライン研修サービスから修了証を印刷してください。

(5)指定医の指定申請

指定医申請書に、「医師免許証の写し」と「4で印刷した修了証」を添付して川崎市に郵送で申請してください(宛先は上記と同様です。)。

 ※申請手続きについては、こちらを御確認ください。

 

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市健康福祉局医療保険部国民年金・福祉医療課
難病医療担当  電話 044-200-1979