スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

(幼稚園・認定こども園 保護者向け)幼児教育・保育の無償化の実施に伴う手続きについて

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年3月13日

コンテンツ番号108247

幼児教育・保育の無償化の実施に伴い必要となる申請書について

子育てのための施設等利用給付認定申請書

・よくある質問

準備中

施設等利用費の請求手続きに必要な様式について

【在園児】実費徴収に係る補足給付事業(副食費)の請求手続きに必要な様式について

令和元年度に既に幼稚園に在籍している児童で、実費徴収に係る補足給付事業(副食費)の請求を行う場合は、次のいずれかの申請書を使用し、請求手続きを行います。

【新入園児】実費徴収に係る補足給付事業(副食費)減免の認定に必要な手続き

令和2年4月以降に入園する児童で、実費徴収に係る補足給付事業(副食費)減免を希望する世帯は、副食費の施設による徴収に係る補足給付費交付申請を行い、まずは給付認定を受ける手続きを行う必要があります。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 こども未来局子育て推進部 幼児教育担当

電話:044-200-2493