スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

フォトジェニックな川崎区!「かわさき産業ミュージアムバスツアー」の参加者を募集します。

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年10月1日

概要

 今年4月にオープンした入江崎水処理センター広報館「ワクワクアクア」や産業ミュージアムに認定されている「川崎ゼロ・エミッション工業団地」に立地するコアレックス三栄株式会社東京工場(古紙再生によるトイレットペーパーの製造)、工場夜景スポットなどを巡り、川崎臨海部の魅力を体感します。

 また、当日はプロのカメラマンも同行し、撮影のコツなど、アドバイスも受けられます。ツアー後は、参加者のみなさんが撮影した写真を、区ホームページで紹介予定です。

日時

令和元年11月29日(金) 午後12時30分~午後6時00分 

・稲毛公園周辺(川崎区宮本町7−8)での集合・解散を予定。

コース

入江崎水処理センター(含む広報館「ワクワクアクア」) ⇒ コアレックス三栄株式会社東京工場 ⇒ 工場夜景スポット(千鳥町周辺を予定)

講師

中村 風詩人 氏(フォトグラファー)

旅と建築の写真家。世界一周などを旅して2018年現在80カ国以上を撮影し、代表作として世界3周分の海の風景をおさめた写真集『ONE OCEAN』を出版。また、これまでに200以上の建築物を雑誌や広告のために撮り下ろしている。

(参考)中村 風詩人公式ホームページ外部リンク

申込

・募集定員 40名 (応募者多数の場合、抽選。)

・参加費用 200円(保険料)

・申込期間 令和元年10月1日(火)~11月1日(金)必着

・結果通知 11月8日(金)発送予定(郵送またはメール)

・申込方法 申込フォームはこちらから(10月1日から公開)

 

 -往復はがきでの申込の場合-

 氏名、ふりがな、年齢、住所、電話番号、メールアドレス(任意)を記載のうえ、「〒210-8570川崎区役所地域振興課」宛てにご送付ください(川崎区役所の住所記載不要)。

 なお、返信表面には、返信先の住所及び氏名を御記載ください。(返信裏面には何も記載しないでください。)

持ち物

カメラや携帯電話など、写真撮影ができるもの。また、飲食物等も必要に応じてご持参ください。

見学先

入江崎水処理センター

神奈川県で最も歴史のある下水処理場。今年4月に見えない下水道を実際に「見る・体験する」ことができるという広報施設「ワクワクアクア」がオープンした。

コアレックス三栄株式会社東京工場

難再生古紙を100%原料にトイレットペーパーを生産する世界初のゼロ・エミッション製紙工場。

注釈)ゼロ・エミッションとは、廃棄物を原材料などとして有効活用することにより、廃棄物を一切出さない資源循環型のシステムのこと。

注意事項

  • 施設内は徒歩の移動です。階段での移動もあります。
  • 許可された場所以外での撮影はできません。 撮影の際には、見学先及び引率者の指示に従ってください。
  • 参加者個人によるSNSへの投稿は、見学先の機密保持の観点から、控えていただきますようお願いいたします。

お問い合わせ先

川崎市 川崎区役所まちづくり推進部地域振興課

〒210-8570 川崎市川崎区東田町8番地

電話:044-201-3127

ファクス:044-201-3209

メールアドレス:61tisin@city.kawasaki.jp