スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

川崎市文化振興基金

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2009年5月20日

川崎市文化振興基金は、市民による多様で豊かな文化活動を推進するため、長期的、安定的な財政の基盤づくりを目指して1984(昭和59)年4月に設立されました。
この基金は、市民、企業等の皆様の寄附により資金を積み立て、川崎市の市民文化の発展に役立てるものです。
現在、市の文化事業や文化施設の管理運営などに活用しています。

税法上の取り扱いについて

個人の場合

川崎市など地方自治体に対する寄附を行った場合、その寄附金のうち、2千円を超える額について個人住民税及び所得税の寄附金控除の適用を受けることができます。
寄附金控除を受けるには、最寄りの税務署で所得税の確定申告をしていただく必要があります。

法人の場合

地方自治体への寄附金の全額を損金に算入することができます。

寄附の手続き

市民文化振興室宛てに寄附申込書(自由書式)を御提出ください。所定の振込用紙をお送りしますので、川崎市が指定する金融機関でお振込みください。
なお、個人の方は「ふるさと応援寄附金」への御寄附も可能です。

※「文化振興基金」または「ふるさと応援寄附金」どちらへの御寄附でも税法上の取り扱いについて違いはありません。

川崎市ふるさと応援寄附金について

文化振興基金のしくみ

文化振興基金のしくみ

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局市民文化振興室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-2029

ファクス:044-200-3248

メールアドレス:25bunka@city.kawasaki.jp