スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

文化施策 後援名義申請について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年5月8日

後援名義申請について

 文化芸術に関わる事業について、川崎市の後援名義の使用を希望される場合は、申請が必要です。申請書類一覧表から申請書をダウンロードし、必要書類を添付して、市民文化局市民文化振興室まで提出してください。事務取扱要綱に基づき審査を行い、要件を満たしている事業については承諾通知書を発行します。

※スポーツ関連の後援申請については、市民スポーツ室(電話044-200-3312)にお問い合わせください。

※人権・平和関連の後援申請については、人権・男女共同参画室(電話044-200-2688)にお問い合わせください。

市民文化局事業等の共催及び後援に関する事務取扱要綱

 申請は事業の1ヶ月前までにお願いします。申請書への押印(団体印もしくは代表者印)が必要となりますので、御注意ください。承諾した事業については、事業終了後14日以内に報告書の提出が必要です。また、市が認めた事業については賞状を交付することができます。

対象となる事業

  1. 川崎市の施策の推進に寄与すると認められる事業等
  2. 原則として、市の区域又はこれに隣接する区域で開催されるなど、広く市民を対象とした事業等
  3. 堅実な活動実績を有し、かつ、事業等の遂行能力が十分であると認められる者が主催する事業等
  4. 事業等の開催場所において、公衆衛生、安全管理、災害防止等に関する措置が講じられている事業等
  5. 収益を伴う事業等にあっては、その収益を社会福祉事業に充てる等の公益性を有する事業等

対象とならない事業

  1. 法令又は公序良俗に反するもの
  2. 市の政治的中立性を損なうおそれのあるもの
  3. 市の宗教的中立性を損なうおそれのあるもの
  4. 営利を目的としているもの
  5. その他、市の行政の運営に関する一般方針に反するもの

賞状の交付

 申請を受け、市が認めた事業については、賞状を交付することができます。
交付を希望する団体は、後援申請と同様に必要書類を添付して表彰日の1ヶ月前までに申請書を提出してください(後援申請と同時申請も可能です)。
基本的に、市で用意した用紙及び書式とさせていただきます。

申請に必要となる書類

  1. 後援・共催申請書(押印が必要です)
  2. 事業等計画書
  3. 収入支出予算書
  4. 団体等の規約、会則 これに類するもの
  5. 団体等の活動実績(過去に実施した事業のチラシなど)

1.以外は、各団体で自由な書式を御利用ください。また、事業等の確認に上記以外の書類を必要とする場合がありますのでご了承ください。

申請手続き手順

後援申請
 ↓
郵送又は持参
 ↓
受理
 ↓
審査 約2週間~1ヶ月
(内容により変わります)
 ↓
承諾通知
 ↓
郵送(又は直接お渡し)

申請書類一覧表

申請書の提出場所及び提出先

申請書に押印が必要なため、メールではお受けできません。
事業の1ヶ月前までに、下記の住所まで郵送、もしくは御持参ください。

〒210-0007 川崎区駅前本町11番地2 川崎フロンティアビル9階

市民文化局市民文化振興室 後援担当

午前8時半~午後5時(土・日・祝を除く)

電話:044-200-2280

その他

1.変更申請

承諾通知の交付後、事業の内容に変更があった場合は、変更の申請を行ってください。

2.報告書

事業終了後には、「事業実施報告書」に収入支出決算書及び開催チラシ等を添付の上、事業終了後2週間以内に市民文化局市民文化振興室 後援担当あてに御提出ください。

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局市民文化振興室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-2280

ファクス:044-200-3248

メールアドレス:25bunka@city.kawasaki.jp