スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

川崎市の人口(2)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2013年12月4日

コンテンツ番号38175

 総務省から公表された、平成12年国勢調査の第2次基本集計結果(人口の労働力状態、就業者の産業別構成、教育、夫婦と子供のいる世帯等)から、川崎市に関する主要な調査結果を分析、集計しました。
 また、小地域集計(第1次基本集計に関する集計)として「町丁別人口」などを本市独自の区分に従い集計しました。

結果の概要

PDF形式でダウンロードできます。

  1. 人口重心
  2. 労働力状態
  3.  産業
  4.  従業上の地位
  5. 就業時間
  6. 居住期間
  7. 教育
  8. 家計の収入の種類
  9. 夫婦の労働力状態
  10. 高齢者の労働力状態
  11. 外国人の労働力状態・産業

統計表

エクセル形式でダウンロードできます。

統計表の一覧
表番号統計表集計地域
1世帯数、男女別人口、面積、人口密度及び性比市、区
2町丁別、男女別人口及び世帯数市、区、町丁
3労働力状態(8区分)、年齢(5歳階級)、男女別15歳以上人口
4労働力状態(8区分)、年齢(4区分)、男女別15歳以上人口市、区
5産業(大分類)、従業上の地位(6区分)、男女別15歳以上就業者数市、区
6産業(大分類)、年齢(5歳階級)、男女別15歳以上就業者数(総数及び雇用者)市、区
7就業時間(10区分)、従業上の地位(7区分)、産業(大分類)、男女別15歳以上就業者数、平均週間就業時間及び延べ週間就業時間市、区
8居住期間(6区分)、年齢(5歳階級)、男女別人口市、区
9居住期間(6区分)、産業(大分類)、男女別15歳以上就業者数市、区
10在学か否かの別、最終卒業学校の種類(6区分)、年齢(5歳階級)、男女別15歳以上人口市、区
11家計の収入の種類(16区分)別一般世帯数、一般世帯人員、親族人員及び15歳以上親族就業者数市、区

利用上の注意

 数値の単位未満は四捨五入を原則としています。したがって、数値と内訳の合計とが一致しない場合があります。

 表中の符号の用法
   「0」、「0.0」は単位未満
   「-」は皆無又は該当数字なし
   「△」は比較減

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局情報管理部統計情報課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2069

ファクス:044-200-3799

メールアドレス:17tokei@city.kawasaki.jp