スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

川崎市情報システム全体最適化方針

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年3月26日

コンテンツ番号105491

川崎市情報システム全体最適化方針を策定しました

本市の情報システムは、電子行政サービスや市役所内の情報化の推進により、システムが多様化、複雑化しています。また、情報化技術の進展、マイナンバー制度を始めとする国の施策の変遷、平成34年度に予定されている新本庁舎の竣工など、情報システムを取り巻く状況が変化しています。

そのため、「システム構築・運用経費の増大の抑止」「運用負荷や障害などの極力防止」「働き方改革を踏まえた最新技術の活用」「新本庁舎竣工に合わせたICT環境の整備」などを目的として、「川崎市情報システム全体最適化方針」を策定しました。

この方針に基づき、中長期的な視点で情報環境の整備が効果的に行われるよう、システムの再編・再構築を進めていきます。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局情報化施策推進室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2109

ファクス:044-200-3752

メールアドレス:17jouhou@city.kawasaki.jp