スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

第7回川崎市住民投票制度検討委員会

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2010年4月21日

コンテンツ番号15299

平成18年5月10日(水)18:30~19:50 高津区役所 5階 第3会議室

討議資料

開催概要

 第7回検討委員会では、住民投票を行う際の「設問及び選択肢の設定」について検討しました。

設問及び選択肢について

 →対象事案の設問は、基本的に発議者の意向に基づいて設定することが望ましい。
 →選択肢は、投票結果の多様は解釈が混乱を生じないように「二者択一で賛否を問う形式」とすることが望ましい。

 その後、6月から7月にかけて予定されている委員会主催の〈フォーラム〉の進め方等について検討しました。

第7回検討委員会の様子
第7回検討委員会の様子

第8回検討委員会では、〈フォーラム〉に向けて、これまで検討してきた内容のとりまとめを行う予定です。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局コミュニティ推進部協働・連携推進課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル7階

電話:044-200-2168

ファクス:044-200-3800

メールアドレス:25kyodo@city.kawasaki.jp