スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

公共施設利用予約システム(ふれあいネット)ウェブアクセシビリティへの取組み

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年3月1日

コンテンツ番号104981

ウェブアクセシビリティ方針

公共施設利用予約システム(ふれあいネット)のウェブサイトでは、アクセシビリティの確保と向上に取り組み、日本工業規格JIS X 8341-3:2016「高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」(以下、「JIS X 8341-3:2016」という。)に対応し、すべての利用者が支障なく利用できるよう配慮します。

対象範囲

ただし、「例外事項」の項目で挙げるコンテンツは対象外とし、次期システム更新に向けた取組課題とします。

例外事項

  • pdfデータ
  • 画像
  • Googleマップを利用した地図
  • 外部提供サービスへのリンク

目標とする適合レベルと対応度

JIS X 8341-3:2016の適合レベルAAに準拠することを目標とします。

注記:本方針における「準拠」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会の「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2016対応度表記ガイドライン2016年3月版」で定められた表記によります。

目標を達成する期限

2020年3月31日

御意見について

公共施設利用予約システム(ふれあいネット)のウェブサイトでは、ウェブアクセシビリティに関する御意見を随時受け付けております。

御意見等については、下記お問い合わせ先まで御連絡ください。

JIS X 8341-3:2016に基づく試験結果(2020年3月5日表明)

ウェブアクセシビリティに関する取組内容の確認と公開

総務省「みんなの公共サイト運用ガイドライン」に基づき、ウェブアクセシビリティに関する取組確認を実施しました。結果は次のとおりです。

取組内容確認日

2021年3月1日

個々のホームページとしての取組ポイント数

30点満点中23点

  1. 継続性 16点満点中14点
  2. 実現内容の確認と公開 8点満点中6点
  3. 利用者との協調 6点満点中3点

個々のホームページとしての取組内容

継続性

(1)ガイドライン

団体として策定した共通のガイドラインに則って運用している

(2)職員研修

毎年アクセシビリティに関する職員研修を実施、又は参加しており、来年度以降も継続する予定である

(3)検証

過去1年以内にアクセシビリティに関する検証を実施し問題点を把握した

(4)改善

公開しているページの改善に毎年取り組んでおり、来年度以降も実施する予定である

実現内容の確認と公開

(1)取組の実現内容

毎年アクセシビリティに関する取組内容について取組確認・評価表により確認し、結果をホームページで公開しており、来年度以降も実施する予定である

(2)アクセシビリティの実現内容

過去2年以内にアクセシビリティの実現内容について、最新のJIS X 8341-3に基づく試験により確認し、結果をホームページで公開した

利用者との協調

(1)利用者の意見収集

複数の手段により、アクセシビリティについて特化した意見収集を継続的に取り組み、ホームページ全体の改善に利用している

(2)利用者との協力体制/ユーザー評価

アクセシビリティを確保・維持・向上のために、利用者(社会福祉協議会、当事者団体、支援団体等を含む)へ協力を求めたことがない

次年度以降の取組予定

ウェブアクセシビリティに関する取組を継続して実施します。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局市民生活部企画課 ふれあいネット担当

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-2296

ファクス:044-200-3707

メールアドレス:25kikaku@city.kawasaki.jp