スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

PCR等検査無料化事業について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年4月25日

コンテンツ番号136078

新たな変異株(オミクロン株)による感染拡大が懸念される中、神奈川県では、県内にお住まいの方に対して、以下の(1)及び(2)の事業を実施することとしました。

(1) ワクチン検査パッケージ・対象者全員検査等定着促進事業

対象者

以下の3つの条件を満たす方

  • 飲食、イベント、旅行・帰省等の経済社会活動を行うに当たり、必要である方
  • ワクチン3回目接種していない方又は対象者全員検査等を求められている方
  • 新型コロナウイルス感染症の症状が出ていない方

ただし、次の場合は、3回目接種完了者であっても対象となる。

  • 対象者全員検査等
  • 高齢者、基礎疾患を有する者等との接触を伴う活動に際して検査結果を求められた場合

検査方法

原則、抗原定性検査

ただし、PCR検査等により実施する必要が特に認められる場合はPCR検査等も可(原則として次に列挙する場合に限る)

  • 受検者が10歳未満
  • 高齢者、基礎疾患を有する方との接触が予定されている場合(高齢者施設入所者や入院等の面会等)
    ※利用時に書類提示等を求められます。

(2) 感染拡大傾向時の一般検査事業

対象者

濃厚接触者の可能性が低い方及び発熱等の症状がない方で、感染リスクが高い環境にある等のため感染不安を感じる住民

検査方法

  • PCR検査等
  • 抗原定性検査

どちらも可

受検方法及び実施期間について

無料検査を実施している事業者は神奈川県のホームぺージから検索することができます。

各検査の実施期間や検査の流れ等についてもこちらでご確認ください。

神奈川県ホームぺージ外部リンク

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局保健医療政策部

電話:044-200-2441