スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

介護職員の家賃支援事業が始まります

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年4月1日

コンテンツ番号139119

 令和4年度から、市内で働く介護職員の方向けに、家賃支援事業として補助金を交付いたします。

補助対象者

令和4年4月1日以降に新たに法人に採用された事業所に従事する方で、以下の項目すべてに該当する方

(1)訪問介護員又は介護職員(通所・入所系)であること。

(2)1日6時間以上、週5日以上勤務する雇用契約を締結している者。

(3)法人が雇用する補助対象介護職員1名につき1住居とする。

(4)住居は施設の近隣にある市内の民間賃貸住宅とする。

(5)本市の補助額を超える場合には、補助対象介護職員が負担すること。

(6)補助対象期間は3年間とする。

(7)かわさき健幸福寿プロジェクトに積極的に参加すること。

対象事業所はこちらをご確認ください。(PDF形式,43.05KB)

補助の流れ

補助の流れについては、こちら(PDF形式,304.39KB)をご確認ください。

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局長寿社会部高齢者事業推進課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館10階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2666

ファクス:044-200-3926

メールアドレス:40kosui@city.kawasaki.jp